会則

在宅血液透析研究会会則

第1章 総則

  • 第一条

    本会は、在宅血液透析研究会(Japanese Society for Home Hemodialysis)と称する。

  • 第二条

    本会は事務局を山形県山形市嶋北、矢吹病院内に置く。

第2章 目的および事業

  • 第三条

    本会は、在宅血液透析をめぐる社会的ならびに医療経済的環境の整備、在宅透析管理システムの調査・開発、在宅透析諸機器の開発、そして在宅透析治療の普及・発展をはかり、医療の向上に寄与することを目的とする。

  • 第四条

    本会は、前条の目的を推進するために次の事業を行う。

  1. 総会及び学術集会の開催
  2. 治療状況に関する調査、研究
  3. 共同研究及び共同治験
  4. 内外の関係機関、学術団体との連絡及び交流
  5. その他、前条の目的を推進する事業

第3章 会員

  • 第五条

    本会は、正会員と賛助会員により構成される。
    正会員は、本会の主旨に賛同した個人とし、賛助会員は、本会の主旨に賛同した組織とする。

  • 第六条

    正会員は、本会の事業及び総会において議決に参加することができる。

  • 第七条

    賛助会員は、その組織代表が本会の事業及び学術集会へ参加することができる。

  • 第八条

    正会員、賛助会員はそれぞれ所定の会費を納入しなければならない。
    2年以上会費を滞納したときは、会員の資格を失う。

  • 第九条

    退会を希望するものは、所定の退会届に記入の上、事務局に提出する。

第4章 役員

  • 第十条

    本会に次の役員をおく。

  1. 会長 1名
  2. 副会長 1名
  3. 顧問 数名
  4. 幹事 必要数設ける
  5. 監事 2名
  6. ワーキンググループ・メンバー 必要数設ける
  • 第十一条

    会長は、本会を代表し、会務を統括する。
    副会長は、会長を補佐し、会長不在の場合は会長に代わり会務を統括する。
    会長、副会長は幹事会で選任され、総会の承認をうける。

  • 第十二条

    顧問は、本会の運営や事業の推進にあたり会長、副会長そして幹事会に必要に応じて援助、指導をする。

  • 第十三条

    幹事は、幹事会を組織し、総会の権限に属する事項以外のすべての本会の会務を審議決定し、執行する。幹事は幹事会で選任され、総会の承認をうける。

  • 第十四条

    監事は、幹事会の推薦に基づき会長が決定し、総会の承認をうける。
    監事は、本会の業務及び経理を監査する。

  • 第十五条

    ワーキンググループ・メンバーは、幹事会が必要と認めた課題につき具体的な研究、検討をおこない、その結果を幹事会に報告する。
    ワーキンググループ・メンバーは、幹事会の推薦に基づき会長が決定し、総会の承認をうける。

  • 第十六条

    役員の任期は4年とし、再任を妨げない。

第5章 幹事会および総会

  • 第十七条

    本会は原則として毎年3回の幹事会及び1回の総会を開催する。

  • 第十八条

    総会の議長は会長があたり、議決は出席者の半数をもって決し、賛否同数の場合は議長が決する。

  • 第十九条

    次に掲げる次項については、定期総会の承認を受けなければならない。

  1. 事業計画と収支予算についての事項
  2. 事業報告と収支決算についての事項
  3. 財産目録についての事項
  4. 会則変更及び解散についての事項
  5. 役員承認及び変更についての事項
  6. その他幹事会において必要と認めた事項

第6章 会計

  • 第二十条

    本会の事業遂行に要する費用は、会費、賛助会費及び事業にともなう収入をもってこれにあてる。

  • 第二十一条

    本会の会計年度は毎年4月1日より翌年3月31日までとする。

第7章 会則の変更及び本会の解散

  • 第二十二条

    本会会則は幹事会において3分の2以上の賛同を得、総会の承認を得なければ変更することはできない。

第二十三条
  1. 本会は、幹事会において4分の3以上の賛同を得、総会の承認を得なければ、解散することはできない。
  2. 本会の解散にともなう資産は、幹事会の決議と、総会の承認を得て、本会と類似の目的を有する公益事業に寄付するものとする。

第8章 補則

  • 第二十四条

    本会の施行についての細則は、幹事会の議決を得て別に定める。

細則

  1. 本会則は、本会発足後の平成9年9月1日より仮発効され、平成10年4月19日より本発効される。
  2. 本会正会員の年会費は2,000円とする。

コンテンツ

  • トップページ
  • 会長あいさつ
  • 入会案内
  • 年次研究会
  • 在宅血液透析実施施設
  • 会則
  • 幹事名簿
  • リンク

在宅血液透析研究会事務局

医療法人社団清永会 矢吹病院
事務局長:政金 生人

〒990-0885
山形県山形市嶋北4丁目5番5号

  • TEL:023-682-8566
  • FAX:023-682-8538

Email:jshhd@seieig.or.jp